お酒が飲めないけど大丈夫?

今回はお酒の話です。

水商売には切っても切れない「お酒」。

日々何リットルくらいのお酒が消費されているんだろう、と思って調べてみましたがインターネットではヒットせず。

 

• 中洲にある店の数 – 約3,500軒(飲食店なども含めて)

• 中洲で働く人の数 – 約3万人(キャスト、ボーイなど)

• 1日に中洲に遊びに来る人 – 約6万

【中洲観光協会ホームページより】

という情報を得ることが出来ました。

 

仮に遊びに来た人が1リットル飲酒していたとすると約60,000リットル!!ドラム缶50本

更に女の子が飲んだ量を500ミリリットルとすると10,000リットル(キャストさんを2万人として)

 

なかなかの量です!

ただみんながみんな飲む訳ではありません

お酒が苦手な女の子はた~くさんいます!

 

お店側としてもお酒が苦手な女の子に無理矢理飲んでもらって仕事が出来ない状態になるより、きちんとお客様の対応ができる状態で営業を終えたいのが一番です。

 

なのでお店には「ノンアルコールドリンク」が必ず用意されています

お酒が飲めない方は派遣先に着いた際にボーイさんに伝えましょうね

 

お席によってはお客様のボトルを一緒に飲みましょう、という場合もあります。

そんな時はなるべく薄く作ってもらえるようキャストさんとのコミュニケーションも大切です

 

水商売=お酒

そんなイメージが少しでも無くなりましたか?

 


初心者さん歓迎中洲で働くあなたをサポート

中洲派遣・ガールズコンシェルジュ♡

お気軽にお問い合わせください。

Instagramで弊社の最新情報更新中

↓こちらをクリック

#中洲#派遣#中洲派遣#水商売#ガールズコンシェルジュ#優良店#福岡#福岡県#福岡市博多区#福岡市南区#福岡市早良区#福岡市城南区#福岡市西区#福岡市東区#全額日払い#短期バイト#送迎#楽しい#博多中洲#人材派遣#有料職業紹介