おさわりの対処法♡

初心者の方でも安心して働ける派遣GIRL’S Concierge


 

 

こんにちわ

今日は皆さんが対処に困っているおさわり客についての対処法です!

 

おさわりってやっぱりあるんだ…と思われたアナタ。

どこの飲み屋さんでもある事なんです。

 

これは経験者の方でも嫌になるお客様。

 

そんなに触りたいなら触れるお店に行けば?

 

と心の叫びを押し殺しつつプロの接客をしています!

そんなプロの接客・かわし方を今回は書きますね

 

ちなみに面白い小話を1つ

中洲ではキャバクラニュークラブラウンジなど様々な呼び方がある飲み屋さんですが、どのお店もお客様はおさわりNGです!

(どう違うのか?は次回記事に書きますね

しかしこれが北海道・すすきのへ行くと話が変わります。

すすきのではキャバクラおさわりOKのお店でおさわりNGのお店をニュークラブと呼ぶんです!

文化の違いですよね!

 

 

 

さて話は戻ります

 

 

触られないためにまず気を付けるのは座り方

以前「接客業の基本♡」で書いたのですが

0センチ接客」で大丈夫なんです

 

くっついたら触られない?と不安かもしれませんがハの字で座ることによって膝はついててもお尻は意外と距離感が保てるんです

なので膝だけをくっ付けて好印象を与えるとても便利な座り方なんですよ

 

そして浅めに腰掛ける事を守って下さい!

深々と座ると見栄えも悪く姿勢も崩れます。

浅めに腰掛けることで適度な距離感が保てる上に姿勢がすっと伸びてそれだけで華やかに見えます

 

 

そして次に気を付けたいのが手を握っておくこと

これも過去に記事「あるお客様~」でも書きました

触るお客様を抑えるのに一番効果的なのが手を握って抑えておくことです

ここで非常に大事なのが「あなたが握りたいと思って握ってきた」と思わせる事なんです!

 

例えばお客様が触ろうとしてきた時に握っても「俺を抑えるために手を握ってきたな!」と更におさわり願望に火をつけてしまいます

 

しかしここで触られていない時に「手繋いでもいい?」とこっそり伝えて手を繋ぐと「俺と手を繋ぎたくて握ってきた!」と抑えつけてる感が全く無くなり好印象です

 

すると急に大人しくなったりするんですね

男の人って本当に単純なので面白いです

同じ行動でもタイミングでこんなに捉え方が変わります

 

 

さて最後に気を付けたいのは雰囲気作り

たまにいるんです、触りたくなる女の子

 

こんな雰囲気を作ってしまうとお客様の餌食なので自分を見直してみて下さいね!

 

●胸を強調しすぎ

●ドMな感じ

●声が小さい

●姿勢が猫背、深く座る

●お客様に媚びた接客

●会話内容が下ネタ

 

この辺りは自分にそんな気が無くても触っても怒らなそうとお客様に思わせがちです!

 

〇シャキシャキとした喋り方

〇媚びない

〇姿勢を正しく浅く座る

 

この3つを気を付ければそんな雰囲気も無くなります

 

 

 

そして最終奥義ボーイさんに助けてもらう

この秘技もあります。

 

この記事の冒頭で書きましたが、飲み屋さんでおさわりのお客様は少なくありません。

なのでフロアに立っているボーイさんも目を光らせているお店が多々あります

ただ女の子との会話中にお店側の人が入ると雰囲気を壊したり、角が立ちかねないので極力女の子がお客様に上手な対応をしましょう

 

言わずともお客様に注意してくれるお店こちらから言わないと注意してくれないお店があったりもするんですね。

 

弊社がご案内するお店は優良店ばかりで特に初心者で慣れていない女の子には目を掛けてくれるお店が多いです

おさわりのお客様の対応に不安になった方は弊社の優良店で働いてみて下さい

 

気になった方はお気軽にまずはご登録をどうぞ

 

※弊社からの出勤催促などは一切ございませんのでご安心下さいね

Instagramで弊社の最新情報更新中

↓こちらをクリック

 

#中洲#派遣#中洲派遣#水商売#ガールズコンシェルジュ#優良店#福岡#福岡県#福岡市博多区#福岡市南区#福岡市早良区#福岡市城南区#福岡市西区#福岡市東区#全額日払い#短期バイト#送迎#楽しい#博多中洲#人材派遣#有料職業紹介#優良店#日払い#博多#安心サポート#初心者歓迎#未経験者歓迎#経験者優遇#Girl’s Concierge#接客#働きやすい#業界初#事務所経由不要